fc2ブログ

植物を友として!

雑木の森で園芸生活。自然いっぱいの楽園づくりをめざします。

季節の変わり目、秋色模様 (^^♪

11月も後半になってきましたが、やっと当地方も、秋の深さを感じるようになりました。

雨の日が多くなり、日一日と、気温も低下傾向にあるようです。 

今日は思いつくまま、適当な感じで、庭の様子を載せようと思います~。

DSCN5440 - コピー

この日も朝から、やさしい雨になりました。

色あせた木々たちの中、ロウヤ柿などの実ものたちは、色濃く、美しさを増してきたようです。

※ ロウヤ柿の優れたところは、鳥の被害にほとんど合わないところですね。
  あまり美味しく無い実なのでしょう。ほっといたら、何時までもずっとこのままで、・・・
  春先の実がスカスカになるころまで、持続してくれます。
  でも、あまり長く実をつけてるのは、木の為にはよくないこと。
  来年の実なりのため、今年中には実は落とそうと思います~。


DSCN5421 - コピー

庭のウメモドキも、色濃くなりましたが、こちらでは葉が落ちるのが遅いため、あまり見栄えがよくありません。

可哀想ですが、葉を強制的に除去ってこともやっております。

ヒヨドリの大好きな実なので、12月中には、全部消えてしまいます~。 

DSCN5419 - コピー

鉢植えで、盆栽風にしてる 日本カマツカ。

実の美しさは、ぴか一なのですが、鉢植えなので、実が少ないのです。

地植えで、作り変えるかな~?と、悩んでおります。 

DSCN5441 - コピー

先日植えこんだ、妻のビオラたちも、随分元気になってきました。

雨に打たれてはいますが、花数も増えて、華やかになってきたようです~。 

DSCN5382 - コピー

鉢物ではありますが、アリッサムがすごく勢いづいて、目立ってました~。 

DSCN5426 - コピー

前回も投稿した 原種サザンカ

地味で素朴な花ですが、なぜか魅力があって・・・

また、載せちゃいました~。

DSCN5361 - コピー

サザンカに遅れて、庭の椿たちも、少しづつ花数を増やしてきたようです。

鉢植えの、この 「茶椿」はお茶との交配種で、個性的な花姿を見せてくれてます。

page-1801 - コピー

他にも数種が咲いてきてますが、まだ触り程度。

魅力ある姿になるには、もう少し時間が必要のようです。

DSCN5435 - コピー

野菊類も色々咲いていますが、地元の野菊、「薩摩ノジギク」も咲いてきました。

頂き物の苗なので、まだ花は少ないですが、優しい感じが気にいってます。

少しづつ、増殖に努めましょう。 

DSCN5389 - コピー


最後は、低木の花 「ムレスズメ」です。

春の花なので、いわゆる狂い咲きですが、こんなにたくさん咲いてしまいました。

来年、大丈夫かな~? 


ランキングに参加しています。
よかったらポチっとお願いします~。


ナチュラルガーデンランキング


にほんブログ村













<
スポンサーサイト



 庭の花たち

 自宅の庭秋の花晩秋の風景

4 Comments

mimiha  

薩摩ノジギク。綺麗ですねー。これはいいなぁと思いました^^
そして、時期以外に咲いてしまう事を、熊本にお住いのブロ友の
園主さんは、「とぼけ咲き」と仰っていて、(サツキの盆栽をされている
方です)とぼけ咲きって、何だか愛嬌があって、いいなぁと思い。以後私も
とぼけ咲きと言うようになりました^^

2018/11/21 (Wed) 09:01 | REPLY |   

okko  

お庭に秋がやって来ていますね~。
大作業でお庭の面積も増えて、また雰囲気も変わったでしょうか?

ウメモドキの実が大きのに(@_@)。生け花用の切り枝しか
見たことはないのですが、こんな大きな実はついていません。

茶と椿を交配して「茶椿」というのも面白いですね。
葉は茶葉として使えるのでしょうか・・・?
これからも次々に椿が咲いてきますね。楽しみです。

2018/11/21 (Wed) 15:29 | REPLY |   

つばきやま  

To mimihaさん

野菊は日本各地に、自生してる野草ですよね。
蝦夷ノコンギクとか、北海道産の野菊ではないかと思っていますが、ご存知ですよね~。
薩摩ノジギクは、主に東シナ海側の海岸線あたりに自生してて、特に甑島という
離島が有名な産地です。ただ、同じ鹿児島でも、桜島を望む、中央あたりに住んでますので、実際の自生地は、まだ見たこと無いんですけどね~(笑)
熊本はお隣の県ですが、とぼけ咲きってのは初めて聞きました。いろんな呼び方も
面白いですね。ブログを読んでて、草引き・・・というのも初めて知ったのですが、
少し意味合いは違うけど、北海道の雪囲いも、印象的に覚えた言葉ですよ。

2018/11/21 (Wed) 21:17 | REPLY |   

つばきやま  

To okkoさん

今日は寒い一日になりました。全国的には雪の便りが届いてますが、そちらはいかがですか?
まだ暖房には早いって思ってますが、そろそろ考える時期になってきたようです。
茶椿は、お茶が親になってますので、姿形は茶の性格が色濃いですね。
樹は矮性で、葉も似てますね。花は茶より少し大きめで、派手な色あいですが、それでも、趣があって、大好きな椿の一つになっています。
鉢植えでも、育てられるので、盆栽にも向いてますしね。
椿は、12月になると、侘助類が咲き始めます。今、庭でも、シロワビが蕾をいっぱいつけて、開花準備完了ってところですね。侘助椿は、小型の椿ですが、何より風情があって、一番楽しみに待ってる椿でもあるんですよ~(笑)

2018/11/21 (Wed) 21:35 | REPLY |   

Leave a comment